環境教育
今、社会では子供から大人までそれぞれの環境教育が必要になっています。 でも日本ではまだまだ不十分。 そんな環境教育をよりよいものにしていくために日々取り組んでいるプロジェクトです!
  自然の中での遊びを通じて、自然を知り、学び、尊重する心を育み育成をする。最終的には、現在の自然と人間はどのような関係にあるか、これからどのような関係であることが望ましく、それには何をするべきかを考え… 
 「ヨロピコ会」は自分自身及び他者への食育を目的としています。私達の目指す食育とは、食べ物を通じて環境問題や食べ物のありがたさを知ることです。 その一環として一人一品一人分持ち寄り方式で、毎週一回テーマ… 
 私たち環境教育班では、小学生への環境教育を推進すべく日々活動しています。 このプロジェクトは、西東京市立田無小学校の5年生と6年生を対象にした環境教育をプランし、実践するプロジェクトです。このプロジェ… 
 「こどもたちより大人世代の方が環境意識が低い」-という問題意識から、子供向けでなく大人に伝える環境教育コンテンツを学生自身が身につけようとする企画。 今年は三鷹市民学習会に参加し、大人の方々との… 
 レッジョ武蔵野の活動はイタリアの「レッジョ教育」を参考に子ども達の持っている感性・創造力を伸ばすためのワークショップをエコプラザ西東京で開いています。 ワークショップでは身近や企業でいらなくなっ… 
 【トムソーヤクラブ詳細】 日本旅行が「21世紀を担う小・中学生の健全な育成」を目的として1987年に設立した野外活動団体。 【活動の目的】 トムソーヤクラブでは、新しい世代を担う子供たちが自然に… 
  環境に関する事柄をわかりやすくまとめ、それを新聞という形で公表することをメインの活動として行っています。  また、新聞だけでなく実際に様々な活動をしたり、他の環プロの広報・共同作業という形で支援し…